240Z-01

DATSUN(ダットサン) 240Z 入庫しました

伝説的スポーツカーのDATSUN(ダットサン) 240Z

1969年にデビューしたDATSUN(ダットサン)240Z (日本名:日産「フェアレディZ」)は、ハンサムなスタイリングや力強いパフォーマンス、そして手頃な価格から北米を中心に大ヒットしました。直列6気筒エンジンを搭載し、”シュガースクープ”と呼ばれる独特の楕円型ヘッドライトや、長いボンネット、後方に設置された運転席のロングノーズ・ショートデッキが特徴的なとても美しいデザインです。

レストアした自信作

今回、入庫したのはフェアレディZの輸出仕様で日産の伝説的スポーツカー、ダットサン240Zです。快適さとパワーを兼ね備えた走りが出来るようにレストアした自信作です。ダットサン240Zのファンの皆様に是非一度見てもらい、試乗して頂きたいと思っております。ご興味がございましたら、是非ご連絡をください。

240Z-02

フェアレディZ 車名の由来

ブロードウェイミュージカルの『マイ・フェア・レディ』に感銘を受けた川又社長が、クルマにも洗練されてゆく美しさを求めた名前といわれています。FAIRLADYは貴婦人、Zはアルファベットの最後の文字であることから究極を意味します。また、初代開発スタッフに、当時のアメリカ日産社長片山豊氏がZ旗を贈ったエピソードもあります。

以下のページにも、DATSUN(ダットサン) 240Zの説明がありますので、ご確認下さい。
DATSUN 240Z、世界で一番売れたスポーツカー

基本スペック表

日産・フェアレディZ(初代) S30/S31型
DATSUN(ダットサン) 240Z
以下は、基本のスペックを表記しております。

DATSUN 240Z
販売期間 1969年 – 1978年(生産終了)
全長 4,115mm
全幅 1,630mm
全高 1,285mm
ホイールベース 2,305mm
トレッド 前1,355mm/後1,345mm
最低地上高 160mm
車両重量 985kg
定員 2名
駆動方式 FR
最高速度 205km/h
SS1/4マイル加速 15.9秒
最小回転半径 4.8m
エンジン種類 L24型OHC2バルブ水冷直列6気筒
排気量 2,393cc
内径×行程 83.0mm×73.7mm
圧縮率 8.8
最高出力 150PS/5,600rpm
最大トルク 21.0kg-m/4,800rpm
変速装置 前進5速、後退1速
最終減速比 3,900
クラッチ型式 乾式単板
ブレーキ型式 フロント:油圧ディスク/リア:油圧ドラム・リーディングトレーリング
ステアリング歯車比 16.4
サスペンション形式 フロント/リア 独立懸架ストラット
タイヤ 6.45H -14 4プライ
燃料タンク容量 60リットル
先代 ダットサン・フェアレディ
240Z-00
更新日: 2016年6月17日 投稿者: UNTAMED スタッフ

空冷ポルシェ関連
空冷ポルシェ
Contact us
お電話でのお問合せ
Contact us
お電話でのお問合せ