bermudez-4

空冷ポルシェの中古車を購入する際のポイント

ポルシェ911はとても歴史のある車で、実に50年以上の試行錯誤を積み重ね、根本的なポリシーは保ちつつ常に進化し続ける素晴らしいシリーズです。そんなポルシェ911のファンの中には、空冷ポルシェの魅力に取りつかれてしまったファンも多くいます。空冷ポルシェの魅力については度々書かせていただいていますが、一度魅了されてしまったら忘れることが出来なくなってしまうと思います。
しかし、その空冷ポルシェは1998年で生産終了となり、その後は水冷ポルシェへと進化していきました。その為、今では空冷ポルシェが欲しいと思っても中古車でしか手に入れることができません。そして、恐らく空冷ポルシェが復活することは難しいでしょう。

空冷ポルシェの中古車情報収集

では、空冷ポルシェを手に入れたいと思ったらどのようにしたら良いのか?まずは、空冷ポルシェの中古車情報を手に入れることになります。
インターネットの普及した現在では、様々な中古車情報サイト等で中古ポルシェの情報を集めることが出来ます。インターネットで中古ポルシェを集めると比較的新しい水冷ポルシェの中古車情報から、希少価値の高い空冷ポルシェの限定車の中古車情報まで非常に幅広く情報収集をすることができます。つまりポルシェの購入を考えているがどの型式にするか迷っている方や、欲しい型式やカラーなどが決まっていてそのポルシェ911が中古車市場に出ているかをチェックする為にも活用することができる事になります。非常にお手軽で実用性の高い方法だと思います。ただ、やはり実車を見たりする等その車についての情報を知るにはインターネットだけでは不十分になりますので、お目当ての車を見つけた際には、そのお店へ連絡をして必ず現車確認を行ってください。
比較的容易にポルシェの中古車情報を手に入れることが出来るインターネットですが、実はインターネットに出回らない情報も多々あります。そんな情報を手に入れるにはどうしたら良いか?それは、ポルシェを専門で扱っているお店へ行って話を聞いてくる等の方法があります。この方法であれば、インターネットで出ていないようなポルシェの中古車情報も思いがけず手に入れることができる事があります。しかし、この場合はお客様自身が足を運ばないといけないので、お仕事帰りに立ち寄ることができるお店や、お仕事がお休みの際に出かけていくことが出来る範囲内に限られてしまうという難点もあります。また、話をきいているうちに、ついつい欲しかった車以外の車を買ってしまった・・・などという事もあるかもしれません。

お客様の欲しい型式などが決まっていれば、インターネットや雑誌等で中古ポルシェを扱っているお店を探し直接問い合わせてみるのも良いと思います。ご希望の車があれば、そのままその車の状態を教えてもらったり現車確認をすることも出来ると思います。
また例えば、当社の場合ならお問合せいただいた車の在庫がなかったとしても当社の情報網を活用して国内からドイツ本国を始めとした海外までお客様のご希望に添える車を探してご紹介させていただきます。もちろん車の状態もスタッフが確認し本当におすすめできる状態の車を探します。
すいません、ついつい宣伝をしてしまいました・・・。

空冷ポルシェの価格相場

空冷ポルシェを購入されるにあたってまず注意していただきたい事があります。
空冷ポルシェは非常に頑丈に作られた車です、きちんとした整備やメンテナンスを行っていれば壊れることはありません。しかし、いくら頑丈な車とはいえ最も新しい空冷ポルシェでも生産されてから20年近く前の車になります、古いものになれば更に古くなります。ですので色々な箇所の消耗部品の交換などが必要になる場合があります。一度交換された部品でさえも時間が経てば再度交換するタイミングが来ると思います。
先にも書きましたが空冷ポルシェは頑丈な車です。ただ、無理をさせ続けるとエンジンのオーバーホールしなくてはならないような事態にもなりかねません。ですので整備やメンテナンスは、まめに行ってください。確かに整備メンテナンス費用はかかってしまいますが、これはお客様の事故を防ぐため、命を守るためです。
幸いポルシェは、ポルシェクラシックという古いポルシェのケアを行うシステムがありますので、古い空冷ポルシェでも交換する部品を手に入れることができます。これがポルシェの強みであり、空冷ポルシェの魅力でもあります。

そして、もう一つ注意していただきたいのは空冷ポルシェの価格高騰です。
高騰の理由については改めてお話したいと思いますが、空冷ポルシェのブームが起き空冷ポルシェの市場価格は一気に高騰してしまいました。例えば、空冷ポルシェの中でも人気の高い964カレラ2等も数年前までなら300万円ほどで購入することが出来ましたが、現在は600万から800万くらいが相場と言われています。限定モデルになると更に価格は上昇します。もちろん1台毎に状態が異なってきますので大まかな価格になってしまいますが、今後も一時期の勢い程ではないと思いますが上がることはあっても以前のような価格になることは、今のところは難しいかもしれません。
その為、購入した際の車両価格と登録代行費用などの様々な諸経費を合わせた支払総額が思っていた以上の金額になってしまう事があるかもしれません。
当社で販売した場合でも出来るだけお客様にご購入していただきやすいように努力を致しますが、以前のようには出来なくなってしまいました。

空冷ポルシェを購入される際には、以上のような点を踏まえてご検討していただく事をおすすめします。
敢えてこの様なお話をする理由は「空冷ポルシェは、本当に良い車」なのでお客様に様々な面でご満足して頂きたいと考えているからです。
私自身が空冷ポルシェの大ファンなので、この素晴らしい車をお客様に知っていただきたい。そして、更に空冷ポルシェの素晴らしさを多くの方々に知っていただきたいと思っています。

新しく空冷ポルシェのご購入をお考えの方も、既にご購入されている空冷ポルシェオーナーの方も是非、お問合せください。
ご購入のお手伝い、レストア、整備・メンテナンスなど全てにおいて、お客様と空冷ポルシェが良いパートナーであり続ける為のサポートをさせていただきます。

更新日: 2016年7月16日 投稿者: UNTAMED スタッフ

空冷ポルシェ関連
空冷ポルシェ
Contact us
お電話でのお問合せ
Contact us
お電話でのお問合せ